QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



デンジャラス・ビューティー デラックス版




 女子大生の世界一を競う『WORLD MISS UNIVERSITY CONTEST in JAPAN 2007』(以下、WMU)の日本代表決勝大会が10月17日(水)、東京・品川ステラボールにて開催され、関西学院大学2年の川村沙織さんがグランプリに輝いた。


 WMUは、1986年に国連(UN)によって制定された「世界平和の日(毎年9月の第3火曜日)、年(1986年)」を記念して行われてきたもので、今年で第20回目。世界各国から才色兼備な女子大生を選抜し、“世界大学生平和ボランティア使節団”として、さまざまなボランティア活動を行う。

 そのため、容姿の美しさやステージ上のパフォーマンスだけでなく、ボランティアに対する考え方、体験談などのスピーチの中身が審査のカギを握っていた。

 グランプリに輝いた川村さんはトップバッターで、「ボランティアとは“する”のではなく、“させて頂く”という気持ちで行うことが大切だと思う」とスピーチ。大学で学んでいるフランス語でのスピーチにも果敢に挑戦した。

 また、アーティストの安良城紅とmelody.がスペシャルライブを披露し、大会に華を添えた。この2人も、ボランティア経験あり。

 女子大生の安良城は「小学生に本の読み聞かせをしたり、パラリンピックのボランティアに参加したことがあります」。

 melody.も「ハワイにいた頃、ドネーション(寄付)を集めて、施設に届けたことがあります。喜んでもらえて、いい事したなぁという充実感でやりがいがありました」と話していた。

 準グランプリは熊本大学2年の中上真亜子さんで、雑誌『PINKY』(集英社)のモデルとして活躍できる“PINKY賞”とダブル受賞。審査員特別賞には、東洋英和女学院大学1年の本多麻衣さん、愛知学院大学3年の深井真奈美さんが選ばれた。


■関連記事
2008ミス・インターナショナル日本代表は杉山恭子さんに決定 (07年10月15日)
日本代表の森理世、ミス・ユニバースで優勝 (07年05月29日)
2007ミス・ユニバース日本代表は20歳の森理世さん (07年03月15日)



大毅戦解説の鬼塚勝也さん、ブログで「解説者としては失格」とコメント ...
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/48905/

エンタメ総合 - エンターテインメントニュース - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?c=ent&t=l

最近の授業2004-1
http://web.digitalway.ne.jp/users/walumono/jyugyo2004a.htm

子供をニートにしない親塾: 大学
http://cvoff.cocolog-nifty.com/oya/cat2622767/index.html

アイドル画像を探すならアイドル グラドル スキャンどる?

ニキビ跡でお悩みならにきび跡を消す、ズバリ解消しましょう

今まさにベトナム投資信託が、個人投資家を中心に人気が高まっているところです。

ベトナム投資信託で明るいセカンドライフを

美容整形、まずは二重まぶたから

Secret

TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/74-06d726d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。