QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000304-yom-ent


powerd by 楽市360




先月27日に急逝したZARDの坂井泉水さん(享年40)を偲び、追悼アルバム3枚の発売と、9月にゆかりのアーティストが出演する追悼ライブが行われることが26日、発表された。坂井さんの訃報からこの日までの1カ月間で、ZARDのCDトータル売り上げ枚数は100万枚を突破するなど社会現象になっている。そんなファンの声に後押しされたかっこうだ。

 この1カ月間、追悼作品を出してほしいという電話やメール、手紙が所属事務所のビーイングに殺到。ファンの熱い要望にこたえるため、音楽葬「坂井さんを偲ぶ会」が開かれた東京・青山葬儀所で追悼盤と追悼ライブが発表された。
 追悼盤は計3枚。1枚目は坂井さんが自ら選曲していたカップリング曲とアルバム収録曲のベスト盤「LOVE&POWER」。発売を発表していたが、坂井さんの急死で再検討されていた作品だ。2枚目は、ZARDの制作スタッフが選曲したベスト盤で、どちらも8月15日に発売される。
 3枚目はファンからリクエストを募る「ZARD BEST~Request MemorialII~」。27日からHP(http://wezard.net)で募集し、今秋に発売。
 スタジオでのレコーディング風景など未公開映像を集めた追悼DVDと、16年間の彼女を追った写真に加えて、直筆歌詞などを掲載した写真集「ARTIST FILE VOL・II」の同日発売も決定した。
 9月7日に大阪フェスティバルホール、同14日に東京・日本武道館で、ゆかりのアーティストが出演する追悼ライブも決まった。坂井さんにとって平成16年に唯一の全国ツアーをスタートさせ、フィナーレを迎えた思い出の場所だ。天国の坂井さんも、きっと喜んでいるに違いない。

ZARDの「永遠」が主題歌となった映画「失楽園」の原作者で作家、渡辺淳一氏(73)≫
 「坂井さんが私の作品のファンだときいた。一度、お会いして対談できればよかったのにと思った」

≪所属事務所の元同僚、T-BOLANのボーカル、森友嵐士(41)≫
 「デビュー同期だったので、お互い頑張っていこうと話していた。天国でも素敵な歌を歌ってほしい」

≪所属事務所の元同僚、DEENのボーカル、池森秀一(37)≫
 「まだ実感がない。坂井さんの音楽に多くの人が勇気づけられた」

≪所属事務所の後輩歌手、倉木麻衣(24)≫
 「本当に信じられない事故から約1カ月。今でも坂井さんの歌声が鮮明になるばかりです。とても残念です…。ZARDのライブを観に行かせていただいたり、私のライブには楽屋まで来て下さって、色々と指導して下さったり、励ましてくれました。心から坂井さんは尊敬できる方でした」

≪B’zの稲葉浩志≫
  「坂井さんには、まだまだ歌いたい言葉がたくさんあったのだろうになと思うと、ただただ胸が痛みます。ステージで1曲ずつひたむきにまっすぐな声で歌いあげる姿は今も胸に焼きついています。素晴らしい歌声をありがとうございました」

≪B’zの松本孝弘≫
 「あまりに突然の悲しい知らせに愕然たる思いでした。本当に残念ですが、彼女の美しい歌声と、作品はこれからも多くの人達の心の中で生き続ける事でしょう。坂井さんの様な素晴らしいミュージシャンと共に仕事をさせて戴いた事を光栄に思います。心よりご冥福をお祈り致します」

■偲ぶ会、TOKYO FMで生中継
 TOKYO FMでは27日午後2時から3時間にわたり東京・青山葬儀所から「坂井泉水さんを偲ぶ会」を生中継。全国のファンにその模様を伝え、リクエスト曲を募る。

引用:サンスポ
Secret

TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/51-fa72ed14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。