QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



HIV Q&A改訂版



2006年に新たに報告されたHIV感染者は日本・外国籍合わせて952人、発症患者は406人で計1358人となり、感染・発症ともに過去最多だったことが22日、厚生労働省エイズ動向委員会のまとめで分かった。

合計が年間1000人を超えたのは3年連続。40代の感染者の増加が目立ち、同委員の岩本愛吉東京大医科学研究所教授は「高い年齢層にも感染が広がっている」と分析している。

 日本国籍の男性が感染787人、発症335人と全体の8割以上を占め、依然増加が著しかった。

 感染者の感染経路は、同性間の性的接触が約63%、異性間性的接触が約23%を占めた。日本国籍男性の同性間性的接触による感染・発症が1999年ごろから急増しており、06年はそれぞれ過去最多の571人、156人だった。 

引用:時事通信社


異常な増え方ですね

このまま歯止めが利かなければ

輸血などからの二次感染も増えて行きそうな気が・・・

恐ろしい


HDデータ復旧!壊れてしまったHDのデータの復旧にお悩みなら
HDデータ復旧の特集

綺麗な二重まぶたで、ライバルに差を付けましょう!
二重まぶ た痙攣の今後

世界中ミネラルウォーターを紹介!
世界のミネラルウォーター比較サイト
敷金返還問題勃発!悪徳不動産からの敷金返還術の公開
転職で天職を見つけよう!
Secret

TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/36-1a5b32c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。