QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





遅咲きの男が、思い出の球場で大輪を咲かせた。日本ハム田中幸雄内野手(39)が17日、楽天12回戦(東京ドーム)の4回に山村から右前打を放ち、プロ野球史上35人目の2000本安打を達成。この日3安打で通算2002安打と伸ばした。プロ22年目ながら、シーズン打率3割以上は1度もない。清原(オリックス)桑田(パイレーツ)ら華やかな同期に比べて地味な男は、着実に安打を積み重ねた。プロ入りから18年間を過ごした前本拠地の東京ドームには、大仕事をやってのけた晴れやかな笑顔があった。
 耐え忍んだ野球人生と同じように、涙はこらえ切った。心で泣いた。
 田中幸「打った後は2度くらい、込み上げて抑えるのに必死でした。一番節目として多かった東京ドームでできたので」。
 4回の第2打席。山村の138キロ直球を右前へライナーで運んだ。2000本。スタンドは総立ち。ベンチから選手、OBが飛び出してきて祝ってもらった。「うれしさもあるんですけれど恥ずかしかった」。試合後のロッカー室。チームメートと紙コップ入りのビールでささやかな祝賀会。何度も、何度も小さく頭を下げて「ありがとう」と感謝した。
 実働22年目。誰よりも長く時間をかけて、名選手に仲間入りした。「いろいろな人たちの支えがあって今の自分がある」。
 日本ハム田中幸雄の誕生には、ある人の助言があった。故大社義規前オーナー(享年90)の南九州視察の際に32年間、運転手を務めた都城在住の永岡実人(さねと)さん(70)だ。「都城にいい選手がいるから獲ってください」。毎回会うたびに直訴。「大沢、見てきてくれ」と、指令を受けた当時球団幹部で前監督の大沢啓二氏が足を運び、練習を見て「3位で指名します」と即決したという。
 FA権を取得しても、他球団へ移籍しようとは思わなかった。かつて「お荷物球団」の1つと言われたチームと添いとげることを決めた。04年の本拠地移転時に残り99本。ここ数年は引退してもおかしくない成績だった。周囲の支えもあって、4年掛かりで到達。「意識したのはあと100本くらいになった時。ただその後は(試合に)出られない立場だった。一時は達成できずに終わるかもしれないと思っていた」。千恵子夫人にグチをこぼしたこともあった。
 97年オフには右ひじの遊離軟骨の除去手術。以後は、入浴中に体を洗っていると電流が走るような痛みを抱えながらの現役だった。痛み止めの注射を打っても激痛が治まらない時もあった。打撃の際、「右手で押せない。左手で引っ張る感じ」。だが左足を上げてタイミングをとる打撃フォームは変えなかった。「いい感じに打てていたので変えたくない」。頑固に全盛期の姿を追い求め、貫き、そして遠回りした。
 12月で40歳。自称「飽きっぽいですから」という性格。寒げいこが嫌いだった剣道に、習字など習い事をすべて途中でやめたが、野球だけはやめなかった。
 田中幸「入団したころはエラーばかりして迷惑をかけた。それでも使ってくれた高田さん(当時監督、現GM)がいなかったら(球界から)3、4年でいなかったかもしれません」。
 今年、都城へ帰省した時に、周囲へ誓った。「今年が現役最後のつもりでやる」。決死の思いでたどり着いた。終わってみれば05年6月以来、2年ぶりの猛打賞。「きれいなヒットで飾ることができた。幸せな男だと思う」。1番の支えは「女房ですかね。いつも一緒じゃないですけど。『やっと打ちました』と言います」とほほ笑んだ。優しく、丸みを帯びた22年。誰より長くかかったが、2000本という軌跡を描いた。

引用:日刊スポーツ


長い間お疲れ様でした。

心から「おめでとう」と言ってあげたいです。



世界中ミネラルウォーターを紹介!
世界のミネラルウォーター比較サイト


敷金返還問題のトラブルでお悩みなら
敷金返還問題勃発!悪徳不動産からの敷金返還術の公開


HDデータ復旧!壊れてしまったHDのデータの復旧にお悩みなら
USBデータ修復のリンク集
PCデータ修復の方法



Secret

TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/33-b29460f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。