QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新型インフルエンザH5N1


 世界保健機関(WHO)のキーニー・ワクチン研究部長は6日の記者会見で、新型インフルエンザのワクチンに関する専門家委員会を設置、14日に初会合を開き、ワクチン量産を開始するかどうかの検討を始めると発表した。

 世界のワクチン生産能力は限られ、新型ワクチンを生産した場合、年間25万~50万人の死者が出るとされる通常の季節性インフルエンザ用ワクチンの生産量に大きな影響を与える。

このため、製薬各社の設備のうち、どの程度を新型ワクチンの生産に振り分けるかなどが焦点となる。
同委員会の検討を受け、WHOは製薬業界に生産方針に関して勧告。ただ、WHOは「生産の(最終的な)判断は製薬各社が下す」としている。

 また、国連の潘基文事務総長とWHOのチャン事務局長が19日に、製薬会社首脳をジュネーブに招き、先進国に集中することが予想される新型ワクチンが途上国にも公平に行き渡るよう求めることも明らかにした。

 ただ、通常のインフルエンザの死者が年間25万~50万人とされるため、通常のワクチンも必要で、WHOは新型ワクチンへの生産切り替えをめぐる判断を迫られている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090507-00000198-yom-int


新型インフルエンザ



相談し難い悩みを解決します。性感染症からの脱出!

愛犬と快適に暮らすための犬のしつけ方

縮毛矯正で美しい髪を

計画出産で男女産み分け

意中の人を振り向かせる恋愛心理学

自分の愛車の査定額(資産価値)を知ろう

ニキビ跡でお悩みならにきび跡の悩み解消しませんか?

ハードディスクやデータの復旧ならHDDデータレスキュー

アイドル画像を探すならアイドル グラドル スキャンどる?

女性向け高収入アルバイトツーショットダイヤルQ3







ベルメゾンネット

ベルメゾンオリジナル☆お肌に優しいスキンケア「ヌーベル・アトピュラン」

TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/195-e9e41c74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。