QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイクロケラトームとよばれる機械で角膜の表面を薄く削りフラップ(ふた状のもの)を作り、めくる。そこにエキシマレーザーを照射し、角膜の一部を破壊し除去する。その後フラップを元の位置に戻し、フラップが自然に接着するまで(約2~3分)待つ。角膜中央部が薄くなるため、角膜の曲率が下がり(凹レンズを用いたのと同じ効果)、近視が矯正される。

などいろんな情報が満載

レーシックとは?レーシックで視力を取り戻す

Secret

TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/19-e1d48281
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。