QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
納期お問い合わせください 【カードOK!!】パナソニック★ETC車載器 CY-ET908D


 国土交通省は2日、高速道路料金の値下げに対応し実施している自動料金収受システム(ETC)車載器の購入費の助成制度を140万台まで拡大する方針を固めた。

 購入希望者が殺到して助成を受けられない人が続出する恐れが出てきたため、当初計画から40万台を上積みすることで混乱の回避を目指す考えだ。

 この助成制度はETC搭載車を対象とした高速道路料金の値下げに伴い、四輪車用で5250円、二輪車用で1万5750円の購入助成を3月12日から実施している。助成窓口となっている高速道路交流推進財団は当初、助成台数が四輪車95万台、二輪車5万台の計100万台に達した時点で打ち切る予定だった。

 しかし、購入希望者が自動車用品店に殺到して品不足の店舗が続出。2日までの段階で助成台数はすでに約82万台に達して申し込みは1日約3万件のペースで増加しており、このまま助成を打ち切れば、購入希望者から不満が噴出する懸念があった。。

 このため、国土交通省では高速道路交流推進財団に対して助成対象の拡大を要請。同財団の理事会を経て40万台の上積みを正式決定する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090403-00000013-mai-soci

ETCを導入する時には最低でも1万~3万円の初期費用が必要になります。
そんなあなたには助成金制度を利用してみてはどうでしょう。

ETC車載器の導入には必ずお金がかかってきます。

日本道路公団では、ETC車載機の普及を促進するために、助成金制度を設けています。(5000円キャッシュバック)

常時実施されているものではありませんので、募集があったらすぐに申し込むようにしましょう。



ETC助成金とは!



愛犬と快適に暮らすための犬のしつけ方

縮毛矯正で美しい髪を

計画出産で男女産み分け

意中の人を振り向かせる恋愛心理学

自分の愛車の査定額(資産価値)を知ろう

ニキビ跡でお悩みならにきび跡の悩み解消しませんか?

ハードディスクやデータの復旧ならHDDデータレスキュー

転職を真剣に考えるあなたに転職情報を斬る!

アイドル画像を探すならアイドル グラドル スキャンどる?

女性向け高収入アルバイトツーショットダイヤルQ3

 





TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/187-e0b96f20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。