QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有名テレビ番組でも紹介されました!食べられる「つまようじ」でんぷん爪楊枝


 私は、幸運にも、今回2度目となる「日韓市民記者交流会」に参加することができた。訪れた江華島については、日朝修好条規に関することしか知らなかったため、歴史探訪ツアーはとても有意義なものとなった。また、たくさんの日韓の方との出会いは、刺激的であった。この記事では、この旅で体験したことをもとにしながら、韓国文化・韓国事情について書いていきたいと思う。

韓国のつまようじは緑色

 今回の交流会では、山崎裕子記者の記事「定番の焼肉なしで過ごした2泊3日」にもある様に、2日目のお昼にはビビンバを頂きました。ここのレジに、ふと目につくつまようじがありました。緑色で、プラスチックみたいでした。

 実は、韓国のつまようじは、現在ひそかに有名になりつつあります。それは世界的なエコブームのためでしょう。韓国のつまようじがエコだということで、いろいろな国で取り上げられているのです。日本でもNHKなどで取り上げられたことがあるようです。

 上の写真が、韓国で一般的に置いてあるつまようじです。食堂や居酒屋などでレジの前に置いてあります。なぜ着目されているのかというと、このつまようじ、実は、でんぷんでできているのです。ゆえに、水に浸すと水分を吸い取り、写真のように太くなり、ぐにゃぐにゃになり、最終的にはぼろぼろになります。もちろん、でんぷんなので、食べても人体に害はありません。

 韓国では、なぜこのようなつまようじが生まれたのでしょう。韓国では、昔から家畜のエサに残飯を使うのが一般的でした(韓国・中国などでは、おかずは残すことがマナーとされているため、日本以上に残飯が多いのです)。

  しかし、この残飯にまぎれて、木のつまようじが入っていて、それを家畜が食べてしまい、けがをしたり、死んでしまったりすることがあったそうです。

 これが問題視されたため、1992年、法律によって、木のつまようじが規制されました。韓国(都市によって基準が違うそうですが)で飲食店を出店する際には、でんぷんつまようじを使っているかどうかも、許可を得るための必須条件だそうです。

 このでんぷんつまようじ、実は、日本でも買うことができます。エコ系のショップで扱っていたり、インターネットでも販売しているようです。




エコ派にぴったり! 韓国のデンプンつまようじ(オーマイニュース ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071210-00000003-omn-pol

OhmyNews
http://m.ohmynews.co.jp/news/20071207/18230

エコ派にぴったり!韓国のデンプンつまようじ - OhmyNews:オーマイニュース
http://www.ohmynews.co.jp/news/20071207/18230/print

「法律」の検索結果(記事) - Yahoo!ニュース
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%CB%A1%CE%A7

はてなアンテナ - 北向きアンテナ
http://a.hatena.ne.jp/baku89/

【春よ】 バイクDeキャンプ=Part.5= 【来い!】
http://pita.paffy.ac/2chlog/test/read.cgi/bike/1074096423/

c u rio u sun li mit ed 200609
http://pragmatism.blog2.fc2.com/blog-date-200609.html

中国の食品 ニュース
http://tyougoku1.blog114.fc2.com/blog-date-200708.html

日本全国地域情報 Town Information in Japan - Ishikawa (others)
http://www.towninfo.jp/c/urls/pref/Ishikawa-jp.html

200709 薬局ネット
http://kusurisann.blog3.petitmall.jp/blog-date-200709.html


アイドル画像を探すならアイドル グラドル スキャンどる?

ニキビ跡でお悩みならにきび跡を消す、ズバリ解消しましょう

レーシックとは?レーシックで視力を取り戻す

今まさに注目の株式銘柄を随時配信中!

ベトナム投資信託で明るいセカンドライフを

美容整形、まずは二重まぶたから

ケラスターゼによるヘアケア

ハードディスクやデータの復旧ならHDDレスキュー

Secret

TrackBackURL
→http://bluetry.blog101.fc2.com/tb.php/101-a933197e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。