QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミソと卵にハマる?まるで卵黄…ヤミツキです♪


 味はマツバガニにも劣らないというノコギリガザミ(ワタリガニ科)の育成に、有田箕島漁協北箕島支所が約15年前から取り組んでいる。

種苗(稚魚)の中間育成が難しく、途中で事業中止の危機もあったが、乗り越えてブランド化を目指している。

 ■飼育方法を改良

 ノコギリガザミの放流事業は平成7年から有田川、紀ノ川、日高川の県内の3河川で始められた。ところが日高川では共食いが激しく、水揚げがほとんどなかったため数年で断念した。新たに参加した別の漁協も同じような状況。技術的に中間育成がかなり難しいのが原因だった。

 独立行政法人水産総合研究センター玉野栽培漁業センター(岡山県玉野市)から種苗を仕入れている有田箕島漁協では生存率を高めるため、平成17年からさまざまな方法を取り入れた試験育成に取り組んだ。陸上水槽内に天然シュロを入れ約30日間飼育したところ、生存率が34%という業界としては驚異的な成果を収めた。

 ■年間千匹超へ

 中間育成は順調に進んでいるものの漁獲する流域が狭く、水揚げも少ない。放流後、出荷サイズの約1キロを超える大きさになるには約2年かかるという。20年度に漁獲されたのは約600匹。同漁協副組合長の中村育生さん(61)は「増えてきてはいるが、千匹を超えるのが目標」と話す。

 今年から串本町と町内の漁協、さらに勝浦漁協へ飼育ノウハウの供与も始めた。来年から田辺湾と由良湾にも放流する計画がある。県内での漁獲流域が拡大すれば水揚げも多くなり、県の名産として全国にアピールできるという。

 ■「有田市から発信」

 「まず有田市から、このカニを発信したい」と中村さん。将来は水揚げされたカニは市場に出さず、市内の飲食業者に納入していく考えだ。「地産地消」で観光客を呼び込むのがねらいだ。

 「有田市へカニを食べに来てもらい、きれいな海水浴場も楽しんでもらいたい。観光客が増えることで市の活性化とブランド化につながる」

 それには水揚げ量の増加が欠かせず、中村さんは「水産振興に市も力を入れてほしい」と熱望している。

やっぱりカニはおいしいよね!
私も大好物です。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090622-00000014-san-l30


料理長のワンポイントレッスン~松葉ガニのカニ刺し~



レーシック Q&A

相談し難い悩みを解決します。性感染症からの脱出!

愛犬と快適に暮らすための犬のしつけ方

縮毛矯正で美しい髪を

計画出産で男女産み分け

意中の人を振り向かせる恋愛心理学

自分の愛車の査定額(資産価値)を知ろう

ニキビ跡でお悩みならにきび跡の悩み解消しませんか?

ハードディスクやデータの復旧ならHDDデータレスキュー







ベルメゾンネット

ベルメゾンオリジナル☆お肌に優しいスキンケア「ヌーベル・アトピュラン」

スポンサーサイト
ハチはなぜ大量死したのか


 ミツバチが昨年から激減するという謎の現象が起きている。農林水産省は寄生ダニが発生する病気などで大量死したのではないかと推測しているが、真相は分かっていない。

農家では、イチゴメロンなどの受粉作業にミツバチを使っているため、栽培に深刻な影響も出ており、果物の価格高騰につながりかねない。

 「ミツバチが足りない」。昨年以降、全国各地の農家から、こんな苦情が農業団体に寄せられるようになった。イチゴメロンなど果実を育てるには、花粉をオシベからメシベに受粉させる必要がある。自然に生息するニホンミツバチやそのほかの虫も花粉を運ぶが、それだけでは足りないため、多くの農家が飼育に適した別種のセイヨウミツバチを購入したり、レンタルしたりしている。

 減少しているのは、このセイヨウミツバチ。農水省によると、平成20年夏の調査では前年比14%減。ミツバチは女王バチ1匹と1万~数万匹の働きバチなどの群れで「1群」と数える。19年は3万8592群だったのが、20年には3万3220群に減っていた。

 その影響もあってか、ミツバチの売買価格やレンタル料金が急速に値上がり。人の手で受粉作業をする農家も増え、栽培コストは上がるばかり。東京都世田谷区では今年3月、ミツバチが巣箱ごと盗まれる事件まで発生した。

 ただ、ニホンミツバチやそのほかの虫が花粉を運んでいるほかの植物については、当面、生育に影響はなさそう。畜産草地研究所の木村澄(きよし)主任研究員は「セイヨウミツバチの減少は、何かの環境の変化が起きている兆候かもしれない。その場合、ほかにも影響がないともいえない」と警鐘を鳴らしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000091-san-bus_all


ミツバチは、果物などいろいろな受粉に貢献しています。
この昆虫が減ると生態系に影響がでます。
早く対策することが必要ですね。



ミツバチによる花の受粉



愛犬と快適に暮らすための犬のしつけ方

縮毛矯正で美しい髪を

計画出産で男女産み分け

意中の人を振り向かせる恋愛心理学

自分の愛車の査定額(資産価値)を知ろう

ニキビ跡でお悩みならにきび跡の悩み解消しませんか?

ハードディスクやデータの復旧ならHDDデータレスキュー

転職を真剣に考えるあなたに転職情報を斬る!

アイドル画像を探すならアイドル グラドル スキャンどる?

女性向け高収入アルバイトツーショットダイヤルQ3







一流シェフのお取り寄せ


 世界の一流シェフが集い、一流の腕を披露する「世界料理サミット2009 TOKYO TASTE(東京テイスト)」が9日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで始まった。オープニング・セレモニーでは、ミシュランの料理ガイドで3つ星を獲得したことでも知られるフランス料理の有名シェフ、ジョエル・ロブションさんら各国シェフがそろって登場し、食文化の交流を訴えた。

 料理サミットでは、ロブションさんらフランス料理のシェフのほか、日本の京都吉兆嵐山本店の徳岡邦夫さん、スペイン料理のフェラン・アドリアさんら8カ国から有名な料理家らが多数参加。11日まで3日間にわたって、料理の技術を公開するなどする。

 9日のオープニング・セレモニーにはサミット実行委委員会の総裁を務める小泉純一郎元首相が登場。「各国から名シェフが集まってくれてうれしい。サミットで日本料理を広め、日本も各国の食文化を学んでほしい」と話していた。

 料理、食品などの関係団体の主催で、実行委員長は服部栄養専門学校校長の服部幸応さん。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090209-00000518-san-soci


ジョエル・ロブション




レーシック Q&A

縮毛矯正で美しい髪を

計画出産で男女産み分け

意中の人を振り向かせる恋愛心理学

自分の愛車の査定額(資産価値)を知ろう

ニキビ跡でお悩みならにきび跡の悩み解消しませんか?

ハードディスクやデータの復旧ならHDDデータレスキュー

転職を真剣に考えるあなたに転職情報を斬る!

アイドル画像を探すならアイドル グラドル スキャンどる?

女性向け高収入アルバイトテルフォン




バンダイネットワークス ララビットマーケット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。